スリムウォークのサイズの選び方や口コミでの評判を検証しました!

着圧ソックス

美脚を目指す女性の嬉しい味方「スリムウォーク」。
「むくみが取れる」「脚がスッキリする」など、口コミでの評判も上々ですが…。

スリムウォークの口コミでの評判を見ていると、このように“ サイズ ”に関する投稿もチラホラ…。

スリムウォークのサイズ選びって、そんなに難しいのでしょうか…!?

というわけで、この記事では、スリムウォークのサイズの選び方について解説していきます!

自分に合ったスリムウォークのサイズ選びができるように参考にしてくださいね♪

スリムウォークのサイズ表

スリムウォークには、「おそと用」「おうち用」「おやすみ用」など、様々なラインナップがあります。
その中でも、「ソックス」「ストッキング」「タイツ」「レギンス」などのタイプに分かれています。

タイプが色々あると「サイズの選び方が分かりづらそう」と思うかもしれませんが、スリムウォークのサイズ選びは意外と簡単!

まずは、スリムウォークの各タイプ別にサイズ表を紹介します♪

スリムウォークのレギンス・タイツ・ストッキング・スパッツタイプのサイズ表

スリムウォークのレギンス・タイツ・ストッキング・スパッツタイプは、S~M・M~Lの2サイズ展開です!
サイズ表は以下のようになっています!

測定部位/サイズ S~M M~L
身長 145-160 150-165
ヒップ 80-93 85-98
太もも 45-53 50-60
ふくらはぎ 32-38 36-42
足首 19-23 21-25

※S~MとM~Lサイズの両方に該当する場合は、身長が中央値に近い方のサイズを選ぶようにします。

レギンス、タイツ、ストッキング、スパッツタイプは、サイズ表が共通しています!
シアータイツのサイズの選び方も同様のサイズ表でOKです!

スリムウォークのソックス・ショートタイプのサイズ表

スリムウォークのソックス・ショートタイプは、S~M・M~Lの2サイズ展開です!
サイズ表は以下のようになっています!

測定部位/サイズ S~M M~L
ふくらはぎ 32-38 36-42
足首 19-23 21-25
足サイズ 22-24 23-25

※S~MとM~Lサイズの両方に該当する場合は、足首が中央値に近い方のサイズを選ぶようにします。

スリムウォークのソックス、ショートタイプは、サイズ表が共通しています!
ショートストッキング、クイックリセットのサイズの選び方も同様のサイズ表でOKです!

スリムウォークのロング・スーパーロングタイプのサイズ表

スリムウォークのロング・スーパーロングタイプは、S~M・M~Lの2サイズ展開です!
サイズ表は以下のようになっています!

測定部位/サイズ S~M M~L
太もも 45-53 50-60
ふくらはぎ 32-38 36-42
足首 19-23 21-25
足サイズ 22-24 23-25

※S~MとM~Lサイズの両方に該当する場合は、足首が中央値に近い方のサイズを選ぶようにします。

スリムウォークのロング・スーパーロングタイプは、サイズ表が共通しています!

スリムウォークのスキニールームウェアのサイズ表

スリムウォークのスキニールームウェアは、M・Lの2サイズ展開です!
サイズ表は以下のようになっています!

測定部位/サイズ S~M M~L
ヒップ 85-93 90-98
太もも 45-53 50-60
ふくらはぎ 32-38 36-42
足首 19-23 21-25

※MとLの両方に該当する場合は、身長が中央値に近い方のサイズを選ぶようにします。

スリムウォークのショーツタイプのサイズ表

スリムウォークのショーツタイプは、M・Lの2サイズ展開です!
サイズ表は以下のようになっています!

ヒップ(cm)
M 80-95
L 92-100

※MとLサイズの両方に該当する場合は、大きい方のサイズを選ぶようにします。

スリムウォークの骨盤ベルトのサイズ表

スリムウォークの骨盤ベルトは、S~M・M~Lの2サイズ展開です!
サイズ表は以下のようになっています!

骨盤周囲(cm)
M 75-90
L 95-100

※S~MとM~Lサイズの両方に該当する場合は、大きい方のサイズを選ぶようにします。

スリムウォークのサイズの選び方

スリムウォークのサイズの目安が分かったところで、この項目では“ サイズの選び方 ”を解説していきます!
サイズ選びを間違えてしまうとスリムウォークの効果も得られなくなってしまうので、購入前には是非参考にしてみてくださいね♪

自分のサイズを正しく測ろう!

自分にピッタリのサイズのスリムウォークを選ぶためには、“ 自分のサイズを正しく測ること ”が大切です!

スリムウォークのサイズ表には、サイズ選びの際に目安となる測定部位が記載されています。
サイズ表に書かれている「ヒップ」「太もも」「ふくらはぎ」などの項目です。
自分の実際のサイズとサイズ表の目安を照らし合わせてサイズを選ぶことになるので、まずは自分のサイズを正しく測ることが重要となります!

自分のサイズを正しく測るポイント

  • 身長を測る際は、真っ直ぐに立って踵を合わせる
  • ヒップを測る際は、ふくらみが一番高いところを測る
  • 太ももを測る際は、一番太いところを測る
  • ふくらはぎを測る際は、一番太いところを測る
  • 足首を測る際は、足裏を床につけた状態で測る

上記のポイントに気を付けることで、自分のサイズが正しく測れますよ♪

サイズ表の両方に該当する場合はどうする?

自分のサイズを測った時に、サイズ表の両方のサイズに該当してしまった場合、どちらのサイズを選べばいいのか迷いますよね…。
そんな時は、“ スリムウォークのサイズ表に書かれている注意書き ”を参考にしましょう!

例えば、スリムウォークのソックス・ショートタイプのサイズ表の場合。
「※S~MとM~Lサイズの両方に該当する場合は、足首が中央値に近い方のサイズををお選びください。」という注意書きが記載されています。

このように、各サイズ表に両サイズに該当した場合の注意書きがあるので、見落とさないことが大切です!

これならサイズ表の両方に該当しても迷わずサイズ選びができますね♪

スリムウォークのサイズの選び方を間違えた失敗談

この項目では、スリムウォークのサイズの選び方を間違えた失敗談を紹介したいと思います!
実際のリアルな口コミでの評判を参考にして、スリムウォークを購入する際に失敗しないようにしましょう!

自分より大きめのサイズを買ってしまうと、せっかくの引き締め効果が得られないので要注意ですね!

自分より小さいサイズを買ってしまうと、破損の原因になったり、最悪の場合は締め付けが強すぎて体調が悪くなるので要注意です!

メンズ用など、もっと大きいサイズのスリムウォークが欲しい場合の対処法

スリムウォークのサイズに関する口コミでの評判や失敗談を探していると、「もっと大きいサイズが欲しい」という書き込みを見かけることがあります。

他にも男性が「スリムウォークが履きたい」と書き込んでいることも…。
そこで、メンズ用など、もっと大きいサイズのスリムウォークがあるのか調べてみました!

すると、スリムウォーク公式サイトの製品Q&Aに、以下のような項目を見つけました!

Q:男性用または足の大きな人用のスリムウォーク製品はありますか?
A:ピップスポーツのプロ・フィッツシリーズに以下の商品がございます。

■プロ・フィッツポーター ソックスタイプ
■プロ・フィッツサポーター ふくらはぎ用

というわけで、メンズ用など、大きいサイズのスリムウォークが欲しい方は、「プロ・フィッツサポーター」のソックスタイプ、ふくらはぎ用を購入してみると良いと思います!

これでメンズ用など、大きいサイズのスリムウォークが欲しい方もバッチリ対処できそうですね!

「スリムウォークのサイズを間違えた」を回避して美脚を目指そう!

この記事では、スリムウォークのサイズの選び方について解説してきましたが、いかがでしたか?

スリムウォークに関する口コミでの評判に中には、「サイズを間違えた…」という書き込みも多かったのですが…。
この記事で解説した内容を参考にしてもらえれば、きっと自分にピッタリのスリムウォークのサイズが選べると思います♪
メンズ用など、もっと大きいサイズが欲しいという方も、対処法はバッチリですよね!?

スリムウォークは、着圧による引き締め効果によって「美脚」「むくみ改善」を目的とする着圧グッズです。
サイズの選び方を間違えてしまうと効果も得られなくなってしまうので、しっかりサイズを確認してから購入するようにしてくださいね♪

ここで、スリムウォークのサイズの選び方を簡単におさらいします!

  • 自分の足などの部位の寸法を正確に計測する
  • パッケージのサイズ表に書かれた部位と計測結果をしっかり合わせる
  • サイズに迷った時は、注意書きの指示に合わせてサイズを選ぶ

上記のことを守れば、スリムウォークの効果で「美脚」や「むくみ改善」ができるはずです♪
正しいスリムウォークのサイズの選び方で、自分にピッタリのスリムウォークを見つけてくださいね!